Slackで通知を受け取る

普段お使いのSlackで、郵便物が届いた時などに通知を受け取ることができます。


画面右上に表示されているアイコンをクリックして「組織設定」をクリックします。

 

チーム管理を開き、連携をしたいチームの設定を開きます。

外部連携をクリックし、連携設定を開きます。今回はSlackの連携を行いますので、Slackの行の「連携」をクリックします。
Slackの連携画面が表示されます。ワークスペースにサインインしていない場合には、先にログインを行います。

 

サインインのために、ワークスペース名を入力します。

 

ログインが完了すると以下のような連携画面になります。「許可する」を押すと、atenaの外部連携設定に戻ります。

「Slackはこのアプリをまだ検証あるいは承認していません。」と表示されますが、問題はありません。atenaでは現在この問題に取り組んでいます。

 

連携が完了すると、「Slack連携に成功しました」と表示されます。続いて、投稿先(通知先)のチャンネルを選択します。

 

投稿先チャンネルをプルダウンから選択します

「有効」のチェックボックスを外すと、通知が届かなくなります。

プライベートチャンネルで通知を受け取る場合は、この操作に加え、追加の操作が必要です。詳細はこちらを参照してください。

 

上記を設定しても通知が届きませんか?その際はこちらを確認してみてください。